GIC
文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

施設の概要

 働く障害者のスポーツの普及と振興を図るとともに、スポーツをとおして勤労意欲を高め、福祉の向上を図ることを目的に設置された施設です。

 センターの出入り口は、緩やかなスロープ、自動扉となっており、館内の通路には、すべて手すりをつけているほか、更衣室、トイレ等も、とりわけ車いす使用者が利用しやすいように設計されています。
 また、体育館は冬期間でも快適にスポーツが楽しめるように暖房設備が完備されているほか、屋外運動場は四季折々の景色などを感じながら利用することもできます。

概要
構造 鉄筋コンクリート造亜鉛メッキ鋼板葺平屋建
広さ (1)敷地面積 9,858.60㎡ (野外運動場含む)
(2)延床面積 1,277.37㎡
建物の内容 体育館、事務室、救護室、会議室、ロッカー、シャワー付き更衣室、ロビー、器具室、機械室
開館 昭和51年10月2日
秋田県勤労身体障害者スポーツセンターで楽しめるスポーツ
体育館

□ バスケットボール(1面) □ バドミントン(2面) □ ボッチャ(1面) □ アーチェリ(5コース) □ グラウンドゴルフ(1面) □ 卓球(最大8台まで、内1台は盲人用) □ ミニテニス(2面) □ バレーボール(2面) □ ゲートボール(2面)

屋外運動場

□ 野 球□ サッカー□ ラグビー□ グラウンドゴルフ □ アーチャリー□ フライングディスク □ 車いす練習道(約30m、舗装)

用具

一部の種目を除き、用具をご持参いただなくてもスポーツができます。